最強の回文

回文=前から読んでも後ろから読んでも同じ文。

例)
「世の中ね、顔かお金かなのよ」
(よのなかね、かおかおかねかなのよ)

だい
偶然にしては出来過ぎている・・・。