エコカー開発による結果

ある画期的な自動車が開発された。
なんと燃費が10分の1となった。

開発者が言うには、少しでも温暖効果ガスの排出を減らしたいので開発に着手したという。

その結果、自動車の実働台数が従来の10倍を超えた。

ゆかっぺ
結局、排出量は変わらないのね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。